TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

DogMan下馬出張所 / SHIGETOMO EGASHIRA

We love ANNE !!

February 09, 2016


___B0533.jpg



















ワイヤーフォックステリアの看板犬 ANNE。













IMG_8302 (1).jpg


























とはいっても、雲のようなフワ〜っとした姿と掴みどころのない性格の

なんとも "ワイヤーらしからぬ" 不思議なテリアです。













IMG_8300.jpg


















トリマーHACHIが京都にいた頃に保護犬として引き取って、上京してきたので

年齢は推定で12才。看板犬歴は4年め。








IMG_8296.jpg















『ワイヤー?看板犬...できるかな?』という一抹の心配も、やって来てみると

この通り。歴代看板犬たちの輪にすっかり溶け込む笑顔のテリアでした。















 











IMG_8298.jpg
























特にテリア "らしからぬ同盟" のBROOKとは、お互いなんの抵抗もなく












CIMG0747.jpg

















IMG_9322 (1).jpg


















IMG_8301 (1).jpg























IMG_9325.jpg


































晴れた日にはテリア女子会でランをしたり、寒くなってくると暖を取り合う

「ロ〜バ〜ズ」を結成したりと、女子っぽく連んで行動を共にしています。



























CIMG0861 (1).jpg




















朝10時半のお預かりが終わり、ANGELSがトリミングルームに入った後の











IMG_9326.jpg





















誰もいなくなった静かなフロアは、2匹の格好の寝床と化します。












CIMG0083 (1).jpg

































そしてこちらは、ANNEのお気に入りポジション。













CIMG0867.jpg



















安心感のある巣穴でひっそり身を潜めて













CIMG0648.jpg



















前足クロスがいつものポーズ。










IMG_8303 (1).jpg

























箱に入るのも案外嫌いじゃないし










IMG_6500 (1).jpg



















いつでも無になれる。























___B0540.jpg


















そんなANNEを見ながら常々「何かに似ている。。。」と思っていたEZMの

謎が解けました!












CIMG0869 (1).jpg
































答えは、こんとあき。


















IMG_8328.jpg

























・・・の、こん!


EZM姉妹が小さい時から読んでもらっていたという絵本の主人公のぬいぐるみ。

よく見たら顔も尻尾も ... 似てる!ってことで













CIMG9861.jpg



















スッキリしたEZMに、訳も分からないまま読み聞かせてもらうANNE。笑













IMG_8330.jpg























IMG_8331.jpg























IMG_8333.jpg






















IMG_8335.jpg







































"あき"が生まれた時から一緒のぬいぐるみの"こん"。

ストーリーはどんどん大きくなるあきと、だんだん古くなるこんが電車に乗って

遠くに住むおばあちゃん宅へこんを直してもらいにゆく小さな冒険。














IMG_8332.jpg


























"だいじょうぶ" が口癖なのにちょっとドジなこんもANNEとどこか重なります。











IMG_8329.jpg
























最後はおばあちゃんに洗ってもらって、ふわふわになるこん。

営業前の朝シャンでいつもふわふわにされているのもANNEと一緒。





























CIMG0848 (1).jpg



DogManに来てからこのスタイルになったANNE。

犬種スタンダードにこだわらず、自身が持つ雰囲気を最大限に生かした

オリジナルのカットです。











___B0560 (1).jpg

 















手を

入れていないようで、入れている。

入れているようで、入れていない。

入れていないようで、本当に入れていない。





HACHIは「入れていない」と笑いながら言うけれど

トリマーにとって"入れない"って実は結構難しいこと。






僕の中で「犬自身がトリミングを教えてくれる」という仮説が

ここ数年で確信に変わってきています。

1頭の犬の"今"に、心と時間をかけて向き合うことで見えてくる

トリミングスタイルがあるということです。








例えば。


仔犬の時の細く柔らかい毛と繊細なウェーブ

毛玉の部分がごっそり抜けた後のライン

年齢により伸びるスピードが遅くなってきた足の毛

なぜか局所的に硬い毛が生えてきた部分

自分で掻いて削ってしまったフェイスライン

毛の重さで抑えられているボリューム

成長して変わってきた骨格



etc...





パピーでもベテランでも "今"を発信している犬の状態を見極めて

ライフスタイルや飼い主さんを織り交ぜたデザインをイメージをする。

トリマーは心と頭を使い、シザーで少し手を加え整えてあげるくらいの感覚で。










美しいものを、いじりすぎてはいけない。






その犬自身が持っている素材と"今"を尊重することによって

生き物としての美しさと、人為的なトリミングとが融合する瞬間がある。






すべての犬とは言わないし、色んな事情や趣味もあるけれど

毛をたくさん落とすことや、綺麗にすること以外にも

トリマーとしてできる"仕事"があるはず。



犬の醸し出すヒントに気づく感性を磨くこともひとつ。

トリミングの可能性を探求することもひとつ。












IMG_6454.jpg



















ANNEがこの性格でこのスタイルがマッチしたからこそANNEとして

本当に多くの人に愛されてきたように、カットが果たす役割は大きい。



その大事な部分を任せてくれている沢山の飼主さんの期待以上の"仕事"が

できるDogManでありたいと思います。










IMG_8586 (1).jpg


























Learn from your dog.


またも、犬から学ぶ。








HACHIも僕も、大事なことを教えてもらいました。









ありがとうANNE!!













dog bless you.














IMG_8299.jpg













『あんとはち』
    "だいじょうぶ"








Profile

江頭重知(エガシラ・シゲトモ)

DogMan / DogMan-ia 代表 ☆ トリマー

1971年長崎県生まれ。ムクムクの雑種犬クマとたわむれ育ち、6才で銀行員の父の転勤により駒沢へ。専門学校在学中に出会った愛犬・ナッティーのアンティークテディベアをイメージした「ナッティーカット」が地元で評判となる。それはのちにプードルの「テディベアカット」として一大ブームに。

フリーとして活動後、1997年世田谷区下馬に《DogMan》オープン。
2003年目黒区のHotel CLASKA 1Fに移転。
「犬を通して人も幸せにしたい」という店名の由来を共に目指してきた信頼する若きスタッフ達にDogManを託し、2008年その原点に戻るべく下馬の旧店舗を《DogMan-ia》として再スタート。
初心忘るべからずな日々。

Calendar

« 2016年3月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Monthly