TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

EDITOR'S BACK STAGE / NORIAKI MORIGUCHI

Pam Glew

December 08, 2010

「アーティスト」を語るにはふてぶてし過ぎる。

それは百も承知なんだけど、がゆえに、
今まで、安易にアーティストっていう言葉を
熟考もせずに使ってきたなぁ、と。

いや、詰まるところアートって、
やっぱり人に伝わらなくては、
ゴミ同然。

言葉に置き換えれない衝動を促せる作品にこそ、
アートって言わなきゃいけない。ほんとは。

ロンドンには、何千人もアーティストが住んでるっていうけど、
そのほとんどが“自称”なんじゃないかな。

そんな風に考えていた今日このごろ、
最近知った
「Pam Glew」は、きちんとしたアーティストだと思いました。

イギリスの海辺の街(実は同性愛者の街でもある?)ブライトンを拠点にする、
数少ない女性アーティスト。

ヴィンテージのフラッグを使い、
ソレ越しに語りかけてくる、迫ってくる、繊細な力強さ。



c11fe_pam-glew-Kate-2010.jpg

dancer.jpg

everlyn-and-the-sun-evelyn-sampi-pam-glew.jpg

pam-glew3.jpg

148110_128399887221229_113617112032840_173028_5534740_n.jpg

調べると
先週、ロンドンブリッジでエキシビジョンがあったみたい。
見逃したけど、
代わりにonline shopを見つけました。


若干32歳。


ポスト・ダミアンハースト、ポスト・バンクシーは誰なんだろうな?


Profile

EDITOR'S BACK STAGE

森口徳昭(モリグチ・ノリアキ)


いろいろな雑誌編集部に育ててもらいました。
30歳を機にロンドン留学、帰国。
これからはフリーエディター、ライター、スタイリスト、デザイナー、、、
マルチを良しとしない、日本の風潮と闘いつつ、活動していきます。越えろ、タイラー・ブリュレ。


noriaki.moriguchi@gmail.com

Calendar

« 2013年1月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Monthly