TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

着物でGO!! / SHIN MOURI

先日、CICADA(表参道)でスペインのオリーブオイルメーカーの
「OMED」のメーカーズランチに参加しました。

同社のオリーブオイルは、世界で権威のあるオリーブオイルの書籍でも
90点の高評価を得ているそうです。

お説明.jpg
「OMED」4代目のパウラ・ガルシアさんからプレゼンテーションです。
おビデオ.jpg
同社の歴史やオリーブの畑やオイル製造(圧搾行程)などの詳細はビデオで紹介。
お缶.jpg
「OMED」には2種類のオイルがあります。
左の赤缶がフローラルな味わいです。
右の緑缶はピリッと少し刺激がある味わいです。
おテイスティング.jpg
まずは、テイスティングです。
テイスティングはグラスのお尻に手をあててオイルを温め、
立ってくる香りを確認して、口に含んで味わいを確認します。
毛利は赤缶のフローラルなオイルがお気に入りです。

次はCICADAのお料理に、オリーブオイルとのマリアージュと楽しみます。
おふぁむす.jpg
ファムスです。CICADAのファムスは絶品ですね!

お生はむ.jpg
ハムの盛り合わせです。

おジャム.jpg
スペインでは定番の羊のチーズとマルメロのジャムの前菜。
チーズの上のからすみみたいなのがマルメロのジャムを固めものです。
これは美味でした!!

おころっけ.jpg
グリーンオリーブのフリット。

おトマト.jpg
お魚の前菜(トマト添)。

おサラダ.jpg
グリーンサラダ。

おクラブケーキ.jpg
CICADAの定番のクラブケーキも提供されました。
これには緑缶のオリーブオイルを合わせたらGOODです。

おりぞっと.jpg
ホタテのリゾット。
こっちは赤缶のオリーブオイルが合いそうです。

おタジン.jpg
おタジンオープン.jpg
おくすくす.jpg
CICADAで超人気メニューのタジンが登場です!
これはどちらのオリーブオイルも合いました。

おケーキ.jpg
最後に「OMED」のオリーブオイルを使用したケーキとパルフェが提供されました。
CICADAでも使っている「OMED」のオリーブオイルは、
世界中の有名レストラン(香港のロブション等)で多く使われているとの事。

オリーブオイルも数多くのメーカーがありますが、
「OMED」のオリーブオイルもなかなかのものです。
興味のある方は是非、お試し下さい。

OMED
詳しくはこちら

Profile

毛利 愼(モウリ・シン)

外食産業アナリスト/出版プロデューサー
HOTERES(週刊ホテルレストラン)元編集長。
現株式会社オータパブリケイションズ取締役シニアプロデュサー
開運ユニット“モウリとオフク”

1958年大阪生まれ。大学卒業後、広告代理店勤務。店舗プロディース、飲食店経営などを経てホテル・レストラン専門誌出版社・オータパブリケイションズ入社、現在に至る。

2006年よりHOTERES JAPAN(国際ホテルレストランショー)の企画委員会に就任。「サンペレグリノ ワールド50ベストレストラン」日本人投票者選抜、「ブルーベル・シガーサービスコンクール」など審査員など多数参画。HOTERES(週刊ホテルレストラン)の編集長時代に担当した「レストランオーナーが語る、人の心をつかむ禁煙・喫煙・分煙の店舗運営」特集で東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡の計6都市にわたる45名の外食企業経営者のインタビューを掲載。

2010年より「外食産業分煙対策勉強会」を全国で開催し、毎回旬の外食経営者をゲストスピーカーに好評を博している。またホテルコンシェルジュと外食産業を繋ぐ「美食会」も2009年より東京と京都で通算30回以上主宰。ゲストサービスのクオリティ向上に役立つマッチメイキングイベントということで毎回多彩な顔ぶれが参加。

2012年よりハセガワエスティ会長・長谷川卓史とタッグを組み「開運ユニット“モウリとオフク”」を結成。『新しい生き方の在り方』モデルとしてモチベーションアップなどをテーマにビジネスセミナー、講演をする傍ら、レセプション等の出席及びプロデュースでも活躍している。

Calendar

« 2013年9月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Monthly

Recent Entry