TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

着物でGO!! / SHIN MOURI

リゾナーレ小浜島ではカップルで受けられる琉球スパの施術も受けました。
す2.jpg
なんと東京ドーム約26個分という広大な敷地のリゾナーレ小浜島!
スパの施設も一棟建てです!

まずは一階のお部屋で、
す3.jpg
お茶をいただきます。

毛利は長命草のお茶をいただきました。
す5.jpg
お茶をいただいた後は、月桃の葉っぱなどが入った足湯が用意されています。
す6.jpg
ここで、カウンセリングも受けます。
そして、足湯です!
す10.jpg
先程の月桃の葉っぱが入っている桶にお湯が注がれます。
この桶に足をれます。メチャ気持ち良いです。
そして、そこに泡盛をたっぷりの入れます。
す12.jpg
桶だと泡盛の濃度が高いので、足を入れると体感温度が結構上がります!
それから、石垣の塩が登場して、
す13.jpg
泡盛と石垣の塩で足をスクラブしてもらえます!
これも、メチャ気持ち良かったざます!

ここまでの足湯のコースは単体でもあるそうです。
ちょとした休息には最高ですね!

足湯が終わり2階のお部屋に移動します。
す15.jpg
す16.jpg
スパのお部屋です。

このハイビスカスの露天ジャグジーはスパのコースの売り物なのですが、
毛利・・・実はハイビスカスアレルギーなのです!
以前、ハイビスカスティーを飲んで大変な目にあったことがあり、
それからは、ハイビスカスを使用した食事、飲み物等全てNGにしています。
でも、妻が入ったハイビスカスの露天ジャグジーが気持ち良さそうでだったので紹介します!
す17.jpgす18.jpg
ハイビスカスがダメじゃない人は是非、入ってほしいです。
このハイビスカスの露天ジャグジーの凄いところは、このあと、
ハイビスカスの花ビラ3万枚分で抽出したハイビスカスエキスがここに入ります。
す19.jpg
す20.jpgす21.jpg
気持ち良さそうですね~~~!

そのころ、毛利はツタンカーメン状態・・・
す22.jpg
絶賛!爆睡中!!
至福の世界でしたざました!

施術が終わった後は、1階のお部屋で長命草のお茶をいただきます。す25.jpg
お茶を飲んで施術の全てが終了です。
本当に至福の世界ざました‼
次に来たら違うコースを受けてみたいですね。

次回は素晴らしいディナーを書きます!



Profile

毛利 愼(モウリ・シン)

外食産業アナリスト/出版プロデューサー
HOTERES(週刊ホテルレストラン)元編集長。
現株式会社オータパブリケイションズ取締役シニアプロデュサー
開運ユニット“モウリとオフク”

1958年大阪生まれ。大学卒業後、広告代理店勤務。店舗プロディース、飲食店経営などを経てホテル・レストラン専門誌出版社・オータパブリケイションズ入社、現在に至る。

2006年よりHOTERES JAPAN(国際ホテルレストランショー)の企画委員会に就任。「サンペレグリノ ワールド50ベストレストラン」日本人投票者選抜、「ブルーベル・シガーサービスコンクール」など審査員など多数参画。HOTERES(週刊ホテルレストラン)の編集長時代に担当した「レストランオーナーが語る、人の心をつかむ禁煙・喫煙・分煙の店舗運営」特集で東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡の計6都市にわたる45名の外食企業経営者のインタビューを掲載。

2010年より「外食産業分煙対策勉強会」を全国で開催し、毎回旬の外食経営者をゲストスピーカーに好評を博している。またホテルコンシェルジュと外食産業を繋ぐ「美食会」も2009年より東京と京都で通算30回以上主宰。ゲストサービスのクオリティ向上に役立つマッチメイキングイベントということで毎回多彩な顔ぶれが参加。

2012年よりハセガワエスティ会長・長谷川卓史とタッグを組み「開運ユニット“モウリとオフク”」を結成。『新しい生き方の在り方』モデルとしてモチベーションアップなどをテーマにビジネスセミナー、講演をする傍ら、レセプション等の出席及びプロデュースでも活躍している。

Calendar

« 2016年3月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Monthly

Recent Entry