TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

着物でGO!! / SHIN MOURI

ディナーの後半です。

メインのお肉料理は2択だったので、それぞれ別の料理をお願いしました。
毛利が"黒毛和牛ロースト 命草のサルサヴェルデ"!
20.jpg
お肉の味の濃い命草とのマリアージュでいただく大人の味わいです。
後ろにあるサラダもお肉の消化促進もしてくれていい感じです。

そして、家内は"豚肩ロースのポワレとアンデュイエット ポトフ仕立て"を!
21.jpg
22.jpg23.jpg
豚はなんと今帰仁(ナキジン)アグ―です!
沖縄の味です!

これらのお料理には
24.jpg
25.jpg
これらの2種類の赤ワインが合わせられました。

その後、アヴァンデセールの、
"ジーマーミー豆腐をショコラショー エキゾチックな香り"が登場しました。
27.jpg
今回の竹富島の旅行では甘味としてジーマーミー豆腐をいろいろと
食べることができて新しい世界が広がりました。

それからグランデセールの
"たんかんのコンポートとヨーグルトのムース ウィキョウの香り"が登場!
28.jpg
さっぱりとしていい感じです!
ウィキョウのクセもこのデザートではいい意味でのアクセントになっていて、
ウィキョウが苦手な人でも美味しくいただけそうです。

このデザートにはソーテルヌを合わせていただきました。
29.jpg

最後にミニャルデーズとコーヒーでフィニッシュです。
30.jpg
31.jpg

中州シェフの素敵な琉球キューイジーヌのコースでした。
また、季節が変わったたら、違うメニューを食べたいみたいと思わせる内容でした!

次回では竹富島の旅の最後は朝食の事を書きます。
では・・・

Profile

毛利 愼(モウリ・シン)

外食産業アナリスト/出版プロデューサー
HOTERES(週刊ホテルレストラン)元編集長。
現株式会社オータパブリケイションズ取締役シニアプロデュサー
開運ユニット“モウリとオフク”

1958年大阪生まれ。大学卒業後、広告代理店勤務。店舗プロディース、飲食店経営などを経てホテル・レストラン専門誌出版社・オータパブリケイションズ入社、現在に至る。

2006年よりHOTERES JAPAN(国際ホテルレストランショー)の企画委員会に就任。「サンペレグリノ ワールド50ベストレストラン」日本人投票者選抜、「ブルーベル・シガーサービスコンクール」など審査員など多数参画。HOTERES(週刊ホテルレストラン)の編集長時代に担当した「レストランオーナーが語る、人の心をつかむ禁煙・喫煙・分煙の店舗運営」特集で東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・福岡の計6都市にわたる45名の外食企業経営者のインタビューを掲載。

2010年より「外食産業分煙対策勉強会」を全国で開催し、毎回旬の外食経営者をゲストスピーカーに好評を博している。またホテルコンシェルジュと外食産業を繋ぐ「美食会」も2009年より東京と京都で通算30回以上主宰。ゲストサービスのクオリティ向上に役立つマッチメイキングイベントということで毎回多彩な顔ぶれが参加。

2012年よりハセガワエスティ会長・長谷川卓史とタッグを組み「開運ユニット“モウリとオフク”」を結成。『新しい生き方の在り方』モデルとしてモチベーションアップなどをテーマにビジネスセミナー、講演をする傍ら、レセプション等の出席及びプロデュースでも活躍している。

Calendar

« 2016年4月22日 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly