TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

24Hours妄撮LIFE / TSUKASA KOBAYASHI

『風立ちぬ』まだ観てないんだよ。

ウケるよね。




『風立ちぬ』で流れまくる
荒井由美の「ひこうき雲」を聴いていて

この昭和40年代後半くらい
1970年代前半くらい)の女子ミュージックのことをぼんやり考えてたら

キャロル・キングとか
ローラ・ニーロとか

黒人音楽をうまく消化した
白人シンガーソングライターが

とにかく素晴らしかった時代で

ぼくはほんとうにこの頃の
ブラックミュージック混じりの70年代音楽

男女問わず好き。

ロレッタ・ハロウェイ
アリス・クラークに恋に落ちた
星屑のギターを聴きに
ソリッドなカレーの幸福
Take Me(byカレン・ダルトン)
広川泰士『still crazy展』
テリー・キャリアーの訃報でいろいろ思い出してる
ボニー・レイッと&アリシア・キースのエタ・ジェイムズ
アグネス・チャンのデビューアルバム



ちょっとブログ内検索しただけでも
どんどん出てくる。(めんどうなのでここまで)



ゆーみんはどっちかと言うと
体内黒人音楽度が低い方で

やっぱりそれが俄然高いのはと云うと


吉田美奈子だよね。




「ひこうき雲」と同じ
1973年にデビューということで

かなり損してる感あるけど

ゆーみんと同期の美奈子のデビューアルバムが
『扉の冬』

61o3OKVmdBL.jpg




収録全9曲が彼女の自作、

プロデュースは彼女と細野晴臣で(細野さん神ベース!

自身のピアノの弾語りを中心に、
編曲とバックの演奏はキャラメル・ママが担当。



すべてが名曲の

これを名盤と呼ばずしてあとなにを名盤と呼ぶんだよ
というレベルの美しい奇跡のようなデビューアルバムなんだけど


いまでも
「待ちぼうけ」「扉の冬」「週末」
あたりはよく聴いてます。

(ていうかもうたぶん死ぬまで聴くよね)




80年代の傑作群も最近
tofubeatsくんに評価されたりで


なんか吉田美奈子は来てる気がする。




「扉の冬」
http://youtu.be/FN26QewH4f4











いやまあ、やっぱ来てないわ。



でもいいんだわ。








Profile

小林司(コバヤシ・ツカサ)

出版社勤務。
2006年、NY帰りの天才フォトグラファーTommy氏と出会い、「妄撮(モーサツ)」と名付けシリーズをスタート。以後「妄撮」をプロデュースしたり(稀にユニットTommy&Kobbyを名乗る)、女の子本を中心に編集したりの日々。

「妄想」シリーズはオムニバスの『妄撮』『妄撮☆Gold』『妄撮Blue』『妄撮chocolate』。ほかに『大堀恵×妄撮』『読モーサツ』『ちび妄撮』『妄撮シールブック』『鈴木凛×妄撮』『FREECELL特別号 アキバ妄撮』『妄撮男子』で、最新刊は『吉木りさ×妄撮 リア充だけがハッピーじゃない』。
「妄撮 for iPhone」は、日、中、韓、香港でエンタメ部 門1位になるも、米アップルにより配信停止中。「妄撮 for Android chapter1」発売中。

妄撮シリーズ以外では『水原希子フォトブック KIKO』『AAA伊藤千晃 cherche』『二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。』『杉原杏璃 30 vole de kyaa』などを編集。

ほかに今年から新しい時代にふさわしい個性的な女の子を発掘するオーディション「ミスiD(アイドル)」を開催。第一回めの「ミスiD2013」はグランプリ玉城ティナ(現在ViViモデル)、ほかに大場はるか、夏絵紘実、木下綾菜、塚本那彩、西田藍。

仕事の問い合わせ、このブログに対する感想や疑問、はげましなどは、ts-kobayashi@kodansha.co.jpまでお気軽にどうぞ。twitterは@mosatsu_pでやってます。


Calendar

« 2013年9月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Monthly

Category

Recent Entry