TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

24Hours妄撮LIFE / TSUKASA KOBAYASHI

はい、近づいてきましたね
ブラジルワールドカップ。




そんなザックジャパンの動きとはまるで関係なく


もうひとつの
ある世界を揺るがすプロジェクトが

この夏の決戦に向けて
ひそかに進んでおります。



その名も、

「ミスiD」







この3回目のエントリーが始まってますが
いよいよ6/9(月)まで

あと一週間を切りました。


visual1.jpg

自分の中に可能性が眠ってると感じる女の子ならだれでも参加可能。
合格後は、講談社からの写真集などの出版展開や、女性誌でのモデル起用、男性誌でのグラビア起用から、映画、テレビ、ネット、そしてアーティスト展開まで、あくまでその子の個性にあわせて様々な展開を一緒に考えます。
ただいま絶賛応募受付中。締切間近!


「ミスiD 2015」応募要項
応募資格:
1982年4月2日~2002年4月1日生まれの未婚女性。プロ・アマ不問。グラビア、女優、モデル、歌、ダンス、ブログ、文学、デザイン、その他、自分の得意なジャンルを持っていること。

応募締切: 2014年6月9日(月)
応募方法: 公式サイトより応募
http://www.transit-web.com/miss-id/








1回目で、ロー&ミドルティーンのカリスマ
玉城ティナ(当時14歳)


g6413218.jpg




2回目で、伝説の予感しかないツチノコ
蒼波純(当時12歳)


large_tumblr_mri84aneyq1sf8268o1_500.jpg



というふたりの
今後十年の女の子ロールモデルを更新するであろう

規格外、想定外の"モンスター"を生み出し






ほかにも
既存ジャンルに収まりきれない

新しい概念の"アイドル"たちが
いまゆっくり世に出ようと蠢いている「ミスiD」。

76087f1cae9e0173a3cd7cebe84d6fac.jpg18 杉山志穂2.jpg


bbc0467b142df67d21e5dec1fa0eeae6.png

2a4f67dcf20f127d523117e670612d2d.png

e37d618eefdfec0acb3b1667d4b5d063.png

f091c17065b53be49aa0094363243f8e.png

20ea9c0a7a3556cc8af4367d76aab774.jpg

ba3864206c605d20c10455fcddebbc8a.png
講談社主催の新世代アイドルオーディション「ミスiD 2014」、グランプリ決定!-KAI-YOU.net






今年のテーマは
「すべての女の子はアイドル」



つまり
「誰かの明日を元気にできれば、
それは誰かのアイドル」

ということです。


visual2.jpg






年齢制限も31歳まで、
きほん、どんな足切りもナシ。




ふつう自分でマイナスだなと思ってるとこって

ほんとうは何よりも自分らしいところ、なはずで
いちばんおもしろいとこだったりする、はずで。



そういう自分を恥じたり
隠蔽したり
虚勢をはったりしない

世界をワクワクさせてくれるような女の子が
世に出ればいいなあと思っています。






選考委員も「多い」「意味わからん」と言われながら
前回よりはちょっと減りましたが

ずらっと各ジャンルから
くせのある

「その人がジャンルであるような」方にお願いしました。





写真家の青山裕企さん。

thumb_1.jpg

「スクールガール・コンプレックス」など
様々なオンリーワンジャンルの写真を"発明"してきた
スタイルを持ったフォトグラファー。
その柔和ながら厳しい審美眼でどんな子を見つけてくれるか、個人的にも楽しみ。初参加。




ノマドワーカー/コメンテーター安藤美冬さん。

thumb_miss2.jpg

ソーシャルメディアを駆使する独自のノマドワークスタイルで
ジャンルの垣根を越え続ける
著書のタイトルとおり、日々「冒険に出てる」ひと。
2回目から参加で「去年はちょっと遠慮したので今年はガンガンいきます」とのこと。




グラドルプロデューサーうしじまいい肉さん。

thumb_miss3.jpg

日本のみならずアジア、世界に多くのファンを持つ
日本一のカリスマコスプレイヤーとして名を知られるが
本人はとっくに柔らかく先をいっている
「女の子のエロと可愛さ」を誰よりも真剣に考えてる"戦う"ひと。初参加。




アイドルプロデューサー大郷剛さん。

thumb_miss4.jpg

「ここにいるよ feat.青山テルマ」(SoulJa)をプロデュースしたり
ガールズアワードを立ち上げたりしてたりしつつ
グラドルからモデル、アイドルまでジャンル問わず女の子を育てることがいきがいのひと。
(一見ギャル男に見えるけど誰よりもクソまじめ)

芸能界一筋のいわば、
ミスiDにおけるある意味、大沢親分で張本(サンデーモーニング)的存在。

1回目から参加。




シンガーソングライター大森靖子さん。

thumb_miss5.jpg

なんどもここで書いてるけど
ぼくがいまあらゆるジャンルをまたいで、
こんなに時代に選ばれた天才だからいま観ない人はバカだと思う唯一のアーティスト。
ハロ好き、道重命として知られるが、なによりも
女の子という生き物への愛に溢れるその目でどんな女の子を選んでくれるのでしょう。初参加。




イラストレーター岸田メルさん。

thumb_6.jpg

前回のミスiDが決まってすぐまっさきに反応してくれた
可愛い女の子を書かせたら日本一のイラストレーター。
名前から最初は誰もが女性だと思うがりっぱなイケメンで
さらに、日本一レベルの変態です(リスペクトをこめて)。初参加。




モデル木村ミサさん。

thumb_20.jpg

僕が彼女だったらすべての女の子を見下すレベルで可愛い人気モデルなのに
なぜかアイドルを自分より遥か上位概念に置き
ほんとうに神仏のように崇拝しているのが「奇異」で、
その奇異さゆえにぜひミスiDの選考委員をやってほしかったひと。初参加。




マルチメディアクリエイター草野絵美さん。

thumb_miss14.jpg

2回目で謎の女、マチルダをネットスカウトしてくれたり
とにかく肩書きのとおり、フットワークの軽さが最大の魅力なひと。
写真業、DJ業、FMラジオの構成作家、ウェブサービス業、
そして最近は歌謡エレクトロユニット「サテライトヤング」までやるヤングママ。
そのわけのわからさはまさしくミスiD。
一回目から参加。




小林

thumb_7-1.jpg

(ねむきゅんに「こんなに気合いの入ってないアー写見たことない」と言われたアー写)





テレビ東京プロデューサー/ディレクター佐久間宣行さん。

thumb_miss15.jpg

人気番組「ゴッドタン」「ウレロ☆未確認少女」シリーズなどを
ディレクターとしても手がける、テレビバラエティ界の新エース。
なによりもテレビを愛し、お笑いを愛し、アイドルを愛するその目で
女の子たちがうちに秘めた"まだ誰も知らない箱"を見抜いてくれるはず。初参加。




振付師の竹中夏海さん。

thumb_miss8.jpg

セラムンとロイホをこよなく愛し、なんでもアイドル編成に置き換えてしまう天才。
蒼波純を「ツチノコかネッシー」と評したり、
新しいアイドルを見つけるのに絶対的にかかせないひと。

アイドルをこよなく愛する女子秘密結社「完熟オレンジデイズ」のメンバーでもあるので
オレンジデイズの水面下の参加も期待。2回目から参加。




Maltine Records主宰のtomadさん。

thumb_miss18.jpg

15歳で始めたインターネットレーベル「Maltine Records」主宰。
ダウンロード無料、ライセンスはクリエイティヴ・コモンズ(表示-非営利)という
明快なコンセプトでtofubeatsやokadada、banvoxなどを輩出。
なにより1回目からのミスiDウォッチャーであり、昨年の蒼波純への傾倒ぶりは有名。
どんなアイドルを世に送り出してくれるかただ楽しみ。初参加。




モデル/女優の中田クルミさん。

thumb_miss16.jpg

日藝に通いつつモデル活動を幅広くおこないつつも、女優業から
DJまでほとんど中田クルミというジャンルになりつつあるひと。
原宿系とひとくくりにされがちな青文字系モデルの中で際立つ存在感。
「ほんとうは私がミスiDを受ける立場なんです」という実は謙虚な姿勢もあわせ持ちつつ、
このオリジネイターがどんな女の子を選ぶのか。初参加。




トランジット代表中村貞裕さん。

thumb_9.jpg

このHPを運営しているトランジット・ゼネラル・オフィスの代表であり
5年前、ぼくに「ぜひエロくておもしろいブログうちで書いてください」と誘ってくれたひと。
いろんな人を結びつける天才で、ほとんど東京にいず、日本中と世界をとびまわってる。
女の子愛も並々ならない。1回目から参加。




ニットデザイナーの東佳苗さん。

thumb_19.jpg

可愛いと狂気のニットブランド「縷縷夢兎(るるむう)」デザイナー。
最上もが、平松可奈子、永井亜子、水玉らむね、恋汐りんご...
といった"muse"たちに衣装を提供するとともに

新しい美少女たちのカリスマになりつつあるひと。
その毒を秘めた審美眼が楽しみ。初参加。




音楽プロデューサーもふくちゃん

thumb_10.jpg

ご存知、でんぱ組.incの総合プロデューサー。
アート/ファッションと秋葉原文化の融合というジャンルにおいて、このひとが日本で一番。
TOY'S FACTORYの音楽レーベル『MEME TOKYO』プロデューサーとして
日々アイドルの未来を考えるひと。1回目から参加。




映画監督の山戸結希さん。

thumb_12.jpg

いま、少女映画を撮らせてこのひと以上のひとはいないはず、の映画監督。
ジェーン・カンピオンとか大島弓子以来の、飛び抜けた才能。
このミスiDで山戸さんの「運命の女の子」が見つかるといいなあと思ってます。初参加。



プロインタビュアー吉田豪さん。

thumb_13.jpg

とにかくこのアイドルブームの最重要人物のひとり、ということに異論あるひとはいないはず。
取材したアイドル数知れず、だけじゃなく、アイドルコンピ作ったり
太古のアイドルから今に至るまでを歴史的俯瞰したり、
もちろんアイドル以外の芸能にも尋常じゃない知識を誇るので
このひとがいるだけで安心。2回目から参加。






そして厳密には
上の選考委員とはちょっと違う立ち位置にいるのが


2014ミスiDのファイナリストである加藤一華(右)。

BdIOKAVCMAAPKQw.jpg

TBS開運音楽堂で、昨年度選考委員でもあった
「番P」"うっきー"こと佐武宇綺(左)のあとを継ぐかたちで

自らの力でレギュラーを獲得。

その力に敬意を表し、
今回は「MissKaiun管理委員」として
選考委員のはしくれに加わってもらいます。





そしてあんまり大声では言いませんが
講談社主催ということで

玉城ティナが現在所属する「ViVi」
ビューティマガジンのパイオニア「VoCE」
http://i-voce.jp/topics/entertainment/64739/65456/missid2015.html

グラビアと言えばの「FRIDAY」「ヤンマガ」など

数々の雑誌も
今年から本格的に原石を探しにきます。





さらに言えば
去年ミスiDウォッチャーだということが発覚した

橋本愛ちゃん。



同じくほんとは選考委員もお願いしたかった
でんぱ組.incの夢眠ねむちゃんや
南波志帆ちゃん。



今回はスケジュールその他の理由で選考委員は外れたものの
引き続きサポートしてくれております
作家の柚木麻子さん(と「ドル研」フレンド朝井リョウさん)や
『サッドティー』公開中の今泉力哉監督
その小悪魔ヒロイン青柳文子ちゃん。
そしてバニビRENAちゃん、うっきー


最後になってスケジュールの都合で今回選考委員を外れた
山崎まどかさんも、もちろんこの行方を見守ってくれてます。






そのほか、ずっと見守り続けてくれてる
ポテト少年団・菊地さん、田口さん、戸口さん、「美女暦」ヒャクタロウさん

蒼波純をモデル起用してくれ今年も楽しみにしてくれてる
ジェニーファックスのジェンファン
松井大悟監督、サクライケンタさんに、ミスiDを連続起用してくれた大好きなtofubeatsさん。

さらに犬山紙子さんや
なゆゆこと峰なゆかさん。

さらにたぶんミスiDを注目してくれてる
久保ミツロウさんと能町みね子さんという信頼できるおふたり(推測)。

おなじみのミスiDウォチャーのみなさんや
来年の選考委員のポールポジションあっちゃん





そのほか紹介できないほんとにたくさんの人たちが
このミスiDの行方を見つめてくれてます。








このまえ
「ミスiD、美少女はもちろん、黒ギャルやポエマーやトラック運転手やミスコン荒らしやキックボクサーやジャーナリストや第二の黒柳徹子やTAO、篠崎愛、アンバー・ハードなバイセクシャルや佐野ひなこ的くびれ美少女や剛力ちゃん的ダンサーや宅録少女や漫画家や猟師の応募くるといいな」


とたまたまつぶやいたけど、

ほんとうにどんな女の子でもいい、と思ってます。




ひとつだけ、
おとなの想像を軽々と超えてほしい。






まずはエントリーしないと
なにも始まりません。


6月9日(月)まで。













市井紗耶香さんも待ってます。














Profile

小林司(コバヤシ・ツカサ)

出版社勤務。
2006年、NY帰りの天才フォトグラファーTommy氏と出会い、「妄撮(モーサツ)」と名付けシリーズをスタート。以後「妄撮」をプロデュースしたり(稀にユニットTommy&Kobbyを名乗る)、女の子本を中心に編集したりの日々。

「妄想」シリーズはオムニバスの『妄撮』『妄撮☆Gold』『妄撮Blue』『妄撮chocolate』。ほかに『大堀恵×妄撮』『読モーサツ』『ちび妄撮』『妄撮シールブック』『鈴木凛×妄撮』『FREECELL特別号 アキバ妄撮』『妄撮男子』で、最新刊は『吉木りさ×妄撮 リア充だけがハッピーじゃない』。
「妄撮 for iPhone」は、日、中、韓、香港でエンタメ部 門1位になるも、米アップルにより配信停止中。「妄撮 for Android chapter1」発売中。

妄撮シリーズ以外では『水原希子フォトブック KIKO』『AAA伊藤千晃 cherche』『二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。』『杉原杏璃 30 vole de kyaa』などを編集。

ほかに今年から新しい時代にふさわしい個性的な女の子を発掘するオーディション「ミスiD(アイドル)」を開催。第一回めの「ミスiD2013」はグランプリ玉城ティナ(現在ViViモデル)、ほかに大場はるか、夏絵紘実、木下綾菜、塚本那彩、西田藍。

仕事の問い合わせ、このブログに対する感想や疑問、はげましなどは、ts-kobayashi@kodansha.co.jpまでお気軽にどうぞ。twitterは@mosatsu_pでやってます。


Calendar

« 2014年6月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Monthly

Category

Recent Entry