TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

24Hours妄撮LIFE / TSUKASA KOBAYASHI

今日は

マリリン・モンローこと

ノーマ・ジーンの誕生日。

marilyn9.gif

original.jpeg






ほんとはこんなとこで書くなんて何万光年いまさらだよないんだけど


最近おそろしくクラシックなものへの
若い人の興味が薄れてるよね。


この前もある若い子何人かと話してたら

マリリンっておっさんが好きそうな昔の人ですよねくらいの認識しかないと
ちょっとショックだったので


彼女の人生をざっと1分でふりかえってみましょう。


NormaJeane_3_1929_WMomGradyss.jpg



1926年ロサンゼルス生まれ→9歳で孤児院→養家をたらい回しにされ吃音に→16歳で高校を中退→5つ年上の整備工ジム・ドハティと最初の結婚→19歳、航空機部品工場で働いていたとき陸軍機関誌に掲載された写真部が注目→ハリウッドへ→夫の理解なく離婚→26歳で出た映画『ナイアガラ』でお尻をふるモンロー・ウォークが注目→27歳『紳士は金髪はお好き』で大スターに→28歳でNYヤンキースの大スター、ディマジオ(超体育会系)と結婚→新婚旅行で日本へ→翌年離婚→30歳でアーサー・ミラー(超文系)と結婚→睡眠薬を飲み始める→35歳で離婚→36歳、自宅の寝室で死亡


Marilyn20Monroe6.jpg



以上。





この人生のぜんぶについて僕が話すことはなにもないし

いろんな本や映画にもなってるので
そっちをぜひ見てもらいたいとして

(もしあなたがマリリンの映画を一本も観てないとしたら
まずは『お熱いのがお好き』を)









今日は

マリリンと2番目の夫ジョー・ディマジオの関係についてだけちょっと。






はじめてマリリンが人の紹介で彼に会ったとき

ベーブ・ルースと並ぶ大スターであることをまるで知らず
「今まで見た事も無いほど背の大きい人と会った」

矢口のような感想を残している。



その後まもなく
この世紀のスーパースターふたりは結婚。

50111006852.jpg



結婚後ジョーに置物をプレゼントしたマリリンは
その裏にサンテグジュペリの小説「星の王子様」から引用したあるメッセージを刻んだ。


<あなたの心だけが真実を見るのであって、目に見えるものは大切なことじゃない>


これを見たジョーは、マリリンに言った。
「この訳の分からん言葉は一体どういう意味だね?」





54年に新婚旅行で来日したとき
(彼女が日本に来たのはこれが最初で最後)

滞在先の帝国ホテルで行われた記者会見で
アメリカを代表する大スターだったのに記者の質問がマリリンに集中、

ディマジオは自分が全く無視されたと激怒。

1954068.jpg



プライドを傷つけられたディマジオはマイクのコードを引き抜き
会見場から出て行ってしまった。

淀川長治さんは当時の様子を著書の中でこう書いている。

「彼女は、ぼく達にごめんなさい、ディマジオにすいませんって 両方の顔をしてた。胸に手を当てて、泣きそうな顔だった。 彼女がかわいそうで、いまだに忘れられない。 この娘は悪い人間じゃないって思った。 気の小さいかわいそうな娘なんだ。




マリリンの派手な遊び方とか、度重なる浮気疑惑とか
妻は家庭に入る貞淑な存在と思っていたディマジオにとってはとても堪え難く

マリリンにとっても
「トロフィーワイフ的な妻がほしくてほんとうの自分を愛してくれてない」

頭の悪いスポーツバカな夫に失望。



ふたりの距離はどんどん離れやがて離婚。





その後マリリンが作家、アーサー・ミラーとの
(頭がよく世間のイメージのマリリン・モンローから解放してくれる存在だったはずだけど、当然そんな簡単にはいかなかった)

3度めの離婚したあと

Marilyn-Monroe-marilyn-monroe-23439095-500-595_convert_20111022183424.jpg




ボロボロになったマリリンとディマジオは復縁。




彼女が死んだあと、身寄りのない彼女の喪主となり
ディマジオは葬儀を取り仕切ったが
人目もはばからず泣き崩れるディマジオの姿に世間は驚いた。

なぜなら彼はプライドが高く
ほとんどプライベートを語ることがなかったからだった。


彼女が死んだあと新居を購入しようとしてたのがわかったり
最後の部屋に残された書きかけのラブレターはディマジオ宛だったと言われる。




そして彼女の死後、20年にわたり
週3回お墓に赤いバラ("アメリカン・ビューティー"という品種)を送り続けたディマジオは

84歳で死ぬまで、
モンローのことについてのインタビューに一切応じなかった。




5万ドル出すといった雑誌には
「世の中には金にかえられないものがある。それは愛の思い出だ」と断った。

monroe_joe02.jpg




美しいだけのエピソードじゃないんだけど

ぼくはこのふたりの関係がとても悲しいし、
よくわかるし
昔からとにかく好き。




だいたい野球選手のスーパースターと
セックスシンボルの女優なんて

この世で考えられる最高のカップルでしょ。
(しかも現実にはそんなにないという意味で完璧なファンタジー)








マリリンはいくつかとてもいい名言を残してる。


「お金が欲しいんじゃない。
ただ、素晴らしい女になりたいの」

bio_p.jpg




「美と女らしさは年齢と関係がないものだし、
作ろうとして作れるものではないと思うの。
そして、魅力って、こんなことを言うとその専門の人たちは困るでしょうけれど、
人為的に作りだせるようなものではないと思うの」

1271737164958_f.jpg









ぼくはね、モンローのことが
本当に好きなんですよ。


a_4.5x-2.jpg




たんにセクシーアイコンとしてではもちろんなく

美輪さんがかつてよく言っていた
「どんな人生もいいことと悪いことが半分半分になるの」を実践するような人生に惹かれてるわけじゃなく



これはうまく説明できないけど


彼女の魅力が
どんな言葉でも表現できないような種類の

いいとこもやっかいすぎるとこも併せたもので

めんどうくさくて繊細で
言うこととやることがしっちゃかめっちゃかで


でもそんなもの超越して圧倒的に魅力的で


その「正しい説明できなさ」こそが女という生き物

ということを身を以て証明してるからです。

marilyn20monroe20by20ben20ross.jpg






"現代のマリリン・モンロー"
ケイト・アプトン

こんなに惹かれてしまうのも、近いですね。

imgケイト_0.jpeg

(もっと下品だろとかストーリーないだろとかそういうのはまあいいんだよ。そんなことじゃないんだよ)







だから今日は

天国のディマジオとマリリンが
やっとすれ違わなくなって暮らしてるといいなあと想像しながら


一日を過ごすします。

6eb3f3b5.jpg
















Profile

小林司(コバヤシ・ツカサ)

出版社勤務。
2006年、NY帰りの天才フォトグラファーTommy氏と出会い、「妄撮(モーサツ)」と名付けシリーズをスタート。以後「妄撮」をプロデュースしたり(稀にユニットTommy&Kobbyを名乗る)、女の子本を中心に編集したりの日々。

「妄想」シリーズはオムニバスの『妄撮』『妄撮☆Gold』『妄撮Blue』『妄撮chocolate』。ほかに『大堀恵×妄撮』『読モーサツ』『ちび妄撮』『妄撮シールブック』『鈴木凛×妄撮』『FREECELL特別号 アキバ妄撮』『妄撮男子』で、最新刊は『吉木りさ×妄撮 リア充だけがハッピーじゃない』。
「妄撮 for iPhone」は、日、中、韓、香港でエンタメ部 門1位になるも、米アップルにより配信停止中。「妄撮 for Android chapter1」発売中。

妄撮シリーズ以外では『水原希子フォトブック KIKO』『AAA伊藤千晃 cherche』『二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。』『杉原杏璃 30 vole de kyaa』などを編集。

ほかに今年から新しい時代にふさわしい個性的な女の子を発掘するオーディション「ミスiD(アイドル)」を開催。第一回めの「ミスiD2013」はグランプリ玉城ティナ(現在ViViモデル)、ほかに大場はるか、夏絵紘実、木下綾菜、塚本那彩、西田藍。

仕事の問い合わせ、このブログに対する感想や疑問、はげましなどは、ts-kobayashi@kodansha.co.jpまでお気軽にどうぞ。twitterは@mosatsu_pでやってます。


Calendar

« 2014年6月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Monthly

Category

Recent Entry