TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

24Hours妄撮LIFE / TSUKASA KOBAYASHI

国仲涼子と向井理が結婚しましたね。

きのうは西島秀俊だし

高倉健クラスが亡くなると
芸能界なんてこれくらいのことはどんどん起きるかもしれません。





一昨年素敵なクリスマスアルバムをリリースした
She&Him



12/2リリースのニューアルバム「Classics」はこんどはカバーアルバム

40200.jpg



その収録曲「Stay Awhile」のMVが公開。


これがまたくそオシャレ!







これはダスティ・スプリングフィールドのカヴァーだけど

ほかにも
キャロル・キング&ジェリー・ゴフィンの「Oh No, Not My Baby」。






1947年のスタンダード、「Time After Time」。






など、収録曲もあいかわらずのセンス。


しかし、デビュー以来在籍していたMerge Recordsから
メジャー・レーベルColumbia Recordsへの移籍第1弾がカバーかよ!

って感じもしますが


このへんもこの人たちっぽいよね。





































あとはどんどんおもしろくなる
TBS「ごめんね青春」の主題歌

関ジャニ∞「言ったじゃないか」ですね。




じゃ、九景か。








いつもいく家の近くの

たぶん八十くらいの老夫婦がやっている
バラック建てのさぬきうどん屋で

早めのお昼を食べてるとき

高倉健の訃報
大沢悠里のゆうゆうワイドで聞いた。




思えば渥美清の訃報を聞いたのは
暑い夏休み中の松本の古本屋で

それも音の悪いAMラジオからだったから


ぼくはなんだか
好きな人の訃報を記憶に残る場所で知る才能だけはあるみたいだ。







やくざとかあんまり言えないだろうテレビは
『幸せの黄色いハンカチ』とか『鉄道員』とかばかり流して

いいひと健さんをアピってばかりだけど





ぼくが始めてテレビで健さんを観た記憶は
『野生の証明』だから

「大勢でお父さんを殺しにくるよ」が怖くてしょうがなかったし



(しかし「戦士の休息」いまこそ染みるよね)



映画館で観た最初の健さんは
『南極物語』だから

早く荻野目慶子のシーンになんないかなくらいしか思ってなかったし

c3769f3a072a4f75dce05fc2df95d6c9.jpg



なんだかへんな映画ばかり出てる人で



おまけにやっぱり健さんの真髄は
高校生や大学生になって観た

『網走番外地』『昭和残侠伝』シリーズで

とっぽい『網走』は石井輝雄のすごさが半分くらいあるので
いちばん好きなのはやはり王道だけれど


つきつめて一本となれば
『残侠』シリーズのこの映画になるよね。







いつかこの映画の健さんと池辺良のように
男ふたりで酒をくみかわすような日が来るのかと思ってたけど

まるでそんなシチュエーションはなく


おとなの男はどこまでも遠い。





a85072b7998ef14c5c8224bef758eb15.jpg


ゲイ疑惑もずっとあった健さんだけど

そんなことどうでもいい。



江利チエミと天国で会って、
思う存分、ふたりでワルツを踊ってくださいね。











最近おなかの調子がすぐわるくなり

ほぼ寝不足なので
もれなく調子が悪くなる。

なので
たけしやタモリ、白鵬もやってるという
一日一食にかえようと思ってます。









というわけで

あいだに
signさんからの死ぬほど美味しくておしゃれなまかないが出て

それをみんなでバクついてから
いよいよ夜の部へ。



こっちは2013、2014組が中心です。


まずはなんと言っても
待望のカフェ初登場の、ゆっふぃー

IMGP1680.jpg

こうやもゆ    寺嶋由芙


IMG_6985.jpg IMG_6986.jpg

レイチェル   稲村亜美


IMGP1713.jpg

西田藍    木村仁美





そのほか昼の部からの志願居残りのヲガワササノ
あとでギリギリでかけつけた山田愛奈の2015組二人をくわえて、

IMGP1778.jpg

(いやしかしなんか会うごとにきれいになっていく山田愛奈。
このペースだと来年どうなってんだろうというくらいの大器ですよ。
いますぐチェックしとかないと後悔するレベルですよ)



あ、あと

なんか来夢

「おばあちゃんと池袋で待ちあわせてる」
というザックリした理由でまたゴロゴロしてたので

IMGP1639.jpg


あとなぜか稲村亜美がすっかり気にいって
「可愛い可愛い」とエプロン着せて名札まで書いたので

IMG_6988.jpg


たんなる客なんですが
集合写真には映りこんでもらいました。

IMGP1718.jpg




IMGP1745.jpg

IMGP1747.jpg



この日はある意味"夜の部の象徴"
(夜の部を体験した人ならわかりますね)
中村インディアが急な熱で欠席し
いっしゅん暗雲たれ込みかけましたが


なんといっても
優しさで有名な大量のゆっふぃーヲタさん

あとなぜか女子率が3割近くで
玉城ティナ出席会以来の高女子率となった原因と思われる(自分で言ってる)

イケメン、レイチェル目当ての女子のお客様も増えたこともあり

超満員でスタート。



ほとんどが経験者なので
オムライスも堂がいってる。

IMG_6993.jpg IMG_6994.jpg




けどほとんどが経験者のくせに
喋ってばかりサボる人が多いので

こうやもゆ

IMG_6990.jpg


木村仁美が黙々と大活躍し
(ちゃみはいまちょっと悩み中なのにがんばってくれた)

IMGP1807.jpg



朝から働いてるヲガワササノもこれまた給仕からなにから
影のMVP級に活躍してくれ

IMGP1831.jpg


いい感じに進んできます。



そしていよいよお目当てのゆっふぃータイム。

IMGP1782.jpg



まあ思うんですが
いまゆっふぃーのトークスキルは
南波志帆ちゃんをアイドル枠とすれば
双璧なんじゃないでしょうか。

ただ上手というんじゃなく

とにかくヲタに優しい。

地球に優しい、レベルで。

IMGP1785.jpg



優しいヲタさんがいるからゆっふぃーが優しいのか
ゆっふぃーが優しいから優しいヲタさんがいるのか

これは卵か先かニワトリが先か問題になるので議論は譲りますが

しかもただ馴れ合うんじゃなく

この日も舞台の発表で
イケメン(かもしれない)バンドさんと共演することをあえて
「イケメン」という刺激ワードを使い
「えーーーーー!!!!!!」という拒否反応を引き出し

「でもきっとぼくたちのゆっふぃーはそんなのになびかない」
という信頼感と
「いやでもゆっふぃーも若い女の子。アイドルのルール無視のクソイケメンに言いよられたら...」
という疑心暗鬼とで

この日さらにゆっふぃーへの盲目のアリ地獄的愛が深まるのを

わきで見ていて肌で感じたよ。

IMGP1811.jpg

でも言えることは

ゆっふぃーヲタは間違いなく世界一幸せなヲタである、

ということ
でしょう。


僕もヲタに生まれかわるなら絶対ゆっふぃーヲタになります。





maison book girlのレッスンで遅れで
宗本花音里も最後に登場。

あいかわらずちょっとうざいけど

なんかかをりんたがいると安心感が増します。

IMGP1813.jpg

それにさ、

ほんとになんだか可愛くなったんだよね、最近。

言うと「気持ちワル」と言うくせに水着写真いっぱい送ってくるから言うけど
おっぱい強調するようになったんで目のやり場に困るんだよね。

B17cn7DCAAAnWEs.jpg







そして前半の主役がゆっふぃーだとすれば

後半の主役は遅刻のすえにようやく現れた、はのはなよ


ちょっと精神の病が不安定で
日曜空いてるお医者さんを叩き起こして寄ってきたので
遅くなったようです。

IMGP1838.jpg

彼女が誰なのか
(つまりミスiDではないんです。セミファイナリストにも残ってないので)

ややこしいので自分でググって調べてください。


来るなり大きな荷物をほどき
ライブペイントし出し
(お客さんからもらった「いま/ここで/はのはなよが/踊って/喝采を浴びた」というお題で)

IMGP1837.jpg



完成がこれです。

IMGP1848.jpg



はのはなよについては

ミスiD史上でも稀な
ガチアーティストだと思います。

生き方ふくめて。


(この際、ミスiDであるのかどうかは置いておいてます)




そしてきょうはなんだか

さらに縦横無尽度が上がっていた
稲村亜美
(これはお客さんにマイクを突きつけてますね)

IMGP1805.jpg


どこの国の人とでも話せる人っていうのは
こういう人のことを言うのでしょう。

でもよく見ると
ほんとにナイスバディのいい女なわけだから不思議。


関係ないけど

この前、真山朔と制服ディズニー行ったとき
送りつけてきたこの写真は

今年の僕のナンバーワン写真です。

IMG_6553.jpg





そんなわけで
最後まで熱気に包まれて終わった
夜の部。

IMG_7054.jpg

こうやもゆからもらった写真。
コミュ障文学アイドル、西田藍がこんなに素敵な笑顔してるなんて

ミスiDっていいですね。




IMGP1849.jpg




次はクリスマス、かな?









Profile

小林司(コバヤシ・ツカサ)

出版社勤務。
2006年、NY帰りの天才フォトグラファーTommy氏と出会い、「妄撮(モーサツ)」と名付けシリーズをスタート。以後「妄撮」をプロデュースしたり(稀にユニットTommy&Kobbyを名乗る)、女の子本を中心に編集したりの日々。

「妄想」シリーズはオムニバスの『妄撮』『妄撮☆Gold』『妄撮Blue』『妄撮chocolate』。ほかに『大堀恵×妄撮』『読モーサツ』『ちび妄撮』『妄撮シールブック』『鈴木凛×妄撮』『FREECELL特別号 アキバ妄撮』『妄撮男子』で、最新刊は『吉木りさ×妄撮 リア充だけがハッピーじゃない』。
「妄撮 for iPhone」は、日、中、韓、香港でエンタメ部 門1位になるも、米アップルにより配信停止中。「妄撮 for Android chapter1」発売中。

妄撮シリーズ以外では『水原希子フォトブック KIKO』『AAA伊藤千晃 cherche』『二階堂ふみフォトブック 進級できるかな。』『杉原杏璃 30 vole de kyaa』などを編集。

ほかに今年から新しい時代にふさわしい個性的な女の子を発掘するオーディション「ミスiD(アイドル)」を開催。第一回めの「ミスiD2013」はグランプリ玉城ティナ(現在ViViモデル)、ほかに大場はるか、夏絵紘実、木下綾菜、塚本那彩、西田藍。

仕事の問い合わせ、このブログに対する感想や疑問、はげましなどは、ts-kobayashi@kodansha.co.jpまでお気軽にどうぞ。twitterは@mosatsu_pでやってます。


Calendar

« 2014年11月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Monthly

Category