TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

FABULOUS NY / YUMI KOMATSU

Diorと肉体労働者

March 22, 2013




ビバリーヒルズのロデオドライブに去年秋オープンした
Christian Diorのショップ。

drfjhdior-LA-felt-flower-window-low.JPG

オープニングに際して、ウィンドウのフラワーウォールを宿六が手がけました。
大量オーダーしたバラ、アジサイ、ランなど・・・
すべて生花なので、オープニングのお祝いのためだけという贅沢さ。

drfjhDior-LA-Felt-etc.-Bryan-Hamecs.JPG

drfjhfeltetc.-flower-wall-dior-hamecs-b.JPG


drfjhdior-feltetc.-orchid-wall-photographer.JPG


なのに、内装の完成が遅れたおかげで、プレスお披露目の日が延期。
このウィンドウがどれだけの人の目に触れたのかは不明です。


***





とある日に、日本からのお客様とご一緒していたとき、
宿六から電話がかかってきて、もちろん無視してたのですが、
そのしつこさに鬼気迫るものがあり、しょうがなく出たら

「あばばばばばbxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx」
「え?」
「あばばばばばbxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx」
「え?」
「手をぐっさり切ったぁぁぁぁぁぁぁっつってんだろ! 電ノコ!
 血がどばばばばbxxxxxxxxxxxxxxxxx」

「きゅっ救急車呼ぶ!」
「だめだ、目立つ! 恥ずかしい!!」
「どっどっどーすんの! 今あたし動けない!」
「あばばばばばbxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxアシスタント呼ぶからいい!」
「何かあったらすぐ行くから!」

と電話を切り、、お客様とディナーに行きました。ニッコリ
だって、「うちの宿六が怪我したから」ってお年を召したお客様をひとり置いていけないわ。

家に帰ったら、ドラえもんの手みたいに包帯ぐるぐる巻きの宿六がいました。

「ごめんね、ごめんね」
「酒臭い」
「こんな大怪我するなんて、ブルーカラーの仕事って嫌だね」
「寝てたんだから、そっとしといて・・・」


流血し続ける手にビニール袋をはめ、自分で運転して病院にいったらしい。



oz2017.jpg

ほもほもしいわぁ・・・


Profile

Yumi Komatsu

NYで日本のファッション誌などでライターを務める。最新のおしゃれスポットや流行ものをいち早く紹介。
取材依頼はこちらまで
yumi-komatsu@hotmail.com

Calendar

« 2013年3月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Monthly