TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

  • TRANSITの公式Instagramアカウントへ
  • Contact
  • Twitter
  • facebook
  • ENGLISH WEBSITE

新美術世界 / MAHO KUBOTA

昨年もこのブログで紹介した犬島の家プロジェクトにこの春新たな作品が加わりました。
場所は「I邸」こちらの展示替えとして登場したのが
気鋭の若手作家、小牟田悠介の新作「プレーンミラー」「リバース」の2点。

実はまだ観に行けてないのですがオープニングに駆けつけたスタッフの永吉さんの写真を見て、犬島の環境を写しこんだ作品に感銘を受けました。

↓ 撮影:永吉文子

house.jpg

room.jpgのサムネイル画像

reflection.jpg

多角形の構成をもつステンレスミラーに映る島の風景。
妹島和世の建築空間の内と外を同時に体験させる効果があります。

一方、回転体の彫刻作品「リバース」は物体感をもつ映像作品のようでもあり、島の風景を躍動感をもって多面的に映し出し、静かな空間に動的なリズムをもたらしています。

昨年のSCAI THE BATHHOUSEでの個展もソールドアウトでますます注目されるまだ30才の小牟田さん、今後の作品展開が期待されます。

komuta.jpg

Profile

久保田真帆(クボタ・マホ)

MAHO KUBOTA GALLERY ディレクター。ジュリアン・オピー、安部典子、長島有里枝、ブライアン・アルフレッドほか、国内外のアーティストをリプリゼント。ビジュアルアートの範囲にとどまらず広義のカルチャーシーンとつながるギャラリーを目指しています。アーティストマネジメントのほか、パブリックアートプロジェクトや展覧会企画、コーポレート・コレクションのコンサルティングなど幅広くコンテンポラリーアートに関わる毎日。http://www.mahokubota.com

Calendar

« 2016年2月 »
SunMonTueWedThuFriSat
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

Monthly