TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

INTERVIEW 08

街の未来を見据え、
カルチャーが生まれる場所をつくる

Yoshiaki Watanabe / Creative Director

――― 高いクリエイティビティを維持し、楽しみながら働き続けられる理由は何なのでしょうか? プロデューサーとして活躍の場を広げる渡邊吉晃さんのシンキング・メソッドから、そのヒントを探ります。

カフェ、ホテル、レジデンス、オフィスなど多岐にわたる空間の企画立案からコーディネート、オペレーションまでを一括して担うクリエイティブ・プロダクション事業部で、クリエイティブ・ディレクターとして手腕を発揮している渡邊吉晃さん。建築を学んだ後、インテリアデザイナーとして活躍していましたが、「インテリアの枠に留まらず、より広い提案ができる仕事がしたい」という想いから入社を決めたと話します。

「『遊び場を創造する』というコンセプトに共感しました。さまざまなジャンルを統合して、新たな文化を創出していくスタイルに魅力を感じたんです」

思い切って任せてくれる。そんな環境があるから、成長できる

入社して数ヶ月で、大規模な施設のディレクションを任されたという渡邊さん。しかも、施設全体のコンサルティングから、そこに入るカフェの企画、空間プロデュースやオペレーション、さらには海外ライセンスブランドのレストランまで、並行して3つもの案件を受け持っていたというから驚きです。

「まだ右も左も分からず大変なことも多かったですが、周りに支えられながらやり遂げることができました。空間プロデュースに留まらず、その先のオペレーションまでを担えるのは、トランジット ジェネラル オフィス(以下:トランジット)ならではの醍醐味だと思います。あらゆる角度から施設と関わることができ、大きな経験になりました」

年齢や経験にかかわらず、一人一人に責任のあるポジションを用意してくれるという社風。だからこそ、意識を高めて全力で取り組めば、力強く成長することができるのです。

ミーハー心が、思いもよらぬアイデアを生み出す

現在はクリエイティブ・ディレクターとして活躍している渡邊さん。施設全体のプランニング全般を担い、建築からオペレーションまで、携わる範囲は多岐にわたります。その面白さについて、次のように語ってくれました。

「その道の第一線で活躍している、クリエイティブな方々と共創できるので、自分自身の想像を超えた面白いものができるんです。それが形となって見えてくる瞬間がとても楽しく、やりがいに繋がっています。自分のやりたいことをダイレクトに伝えられる立場を活かし、興味の幅を広げながら、個性を強みとして発揮していきたいですね」

次の時代を見据えて、新たな提案をし続けているトランジット。仕事をするうえでは、「いい意味でミーハーであること」が大事なのだと話します。

「ロジックでは説明できない、右脳的な感覚が必要だと思っています。国内はもとより、海外では何がトレンドで、その中で文化として残っていくものは何なのか? 常にアンテナを張り巡らせています」

リサーチを兼ねて話題の店に行くなど、「ファッション、デザイン、サービスなどを体感しに出かけるのも楽しい」と微笑みます。

「生活を豊かにしたい」という想いが力になる

楽しみながら仕事をする姿勢は、トランジットらしさと言えるでしょう。仕事についてのこだわりを問うと、渡邊さんは次のように語ってくれました。

「クライアントのニーズをしっかりと理解し、相手の立場に立って物事を考えるよう努めています。最終的にハッピーになってもらうために、どんな面白いディレクションができるのか、既存概念に捉われずあらゆる視点から考えます。こちらのアイデアが理解されるまでに時間がかかることもありますが、丁寧に伝えていくようにしています」

「自分の生活やまわりの人たちを豊かにしたい」というプラスのビジョンさえ持っていれば、その気持ちを形にしていくステージが、トランジットには用意されているのです。

「海外からの文化を上手く日本に取り入れるのも、トランジットの得意とするところです。今後は、アジアを中心とした海外からの旅行者に向けたアプローチもしていきたいなと思っています。今はそれに向けて自分の知識を深めています」

柔らかな物腰が印象的な渡邊さんですが、仕事への情熱と芯の強さが感じ取れました。

Yoshiaki Watanabe

飲食、商業、ホテル、企業ショールーム等のインテリアデザイナーを経て、2013年トランジットジェネラルオフィスに入社。ホテル、レストラン、カフェ、レジデンス、オフィス、海外ライセンス案件などのクリエイティブプロダクション業務を担当。
これまでの主な担当プロジェクトとしては、東急プラザ銀座の飲食施設「数寄屋橋茶房」「櫻ノ茶屋」「THE APOLLO」、ファッションブランドのBAR「UA BAR」「DUNHILL BAR」、大学のカフェテリア「CUC The University Dining」、オフィス施設「avex青山本社」、など。

JOB OFFERS

KEYWORD SEARCH

CONTACT

お電話でのご応募やお問い合わせは、こちらの採用電話窓口までご連絡ください

Tel : 03-6826-5665(受付時間:平日10~19時)