TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

TRANSIT NEWS

「東北EMOTION」「現美新幹線」「TRAIN SUITE四季島」に続くJR東日本との 鉄道プロジェクト。東京と伊豆をつなぐ新型観光特急の食のスペースをプロデュース!

15 JUNE 2018

インバウンド観光客の訪日がさらに加速化すると予想される東京五輪開催年の2020年、首都圏からごく近くの場所に国内最高レベルの透明度がある海や美しい白浜、上質な天然温泉など、ホンモノの自然の恵みを持つ伊豆半島への旅を演出する新型観光特急ができます。
車両のトータルデザインはKEN OKUYAMA DESIGNが担当し、TRANSIT GENERAL OFFICEはこの車両の食の空間をプロデュースします。テーマは「ヌードル(麺)」 日本人が愛してやまない麺文化をインターナショナルに発信できる空間をつくります。
また、グリーン個室へは特別なデリバリーサービスを予定しております。
湯ぎられて、すすられて、鮮やかに踊る麺。象徴的なカウンターやグラフィックまで踊る線が記憶に刻まれます。

運行開始時期 : 2020年春(予定)
運行区間 : 東京・新宿~伊豆急下田
車両形式 : E261系
両数 : 8両×2編成
   1号車:プレミアムグリーン車(1+1列)
   2-3号車:グリーン車
   4号車:ヌードルバー
   5-8号車:グリーン車(2+1列)
定員 : 164名
※「ヌードル(麺)」のメニューは定期的に変更を予定しており、来るたびに違った味を楽しむことができます。
※エクステリアデザインと車両のイラスト写真は、すべてイメージです。

  • Facebook
  • Twitter

NEWS ARCHIVE