TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

TRANSIT NEWS

フードカルチャーを牽引する人気シェフ達が大集結!東京の“美味しい”が味わえる「ネオ喫茶KING」阪急MEN’S にOPEN!

14 MARCH 2019

トランジットジェネラルオフィスは、現在のフードカルチャーを牽引する人気シェフ達が監修する東京の“美味しい”が味わえる“食のセレクトショップ”カフェ「ネオ喫茶KING」を2019年3月15日(金)新たに生まれ変わる阪急MEN’S 東京 地下1階にオープンいたします。

ネオ喫茶KINGは、喫茶店文化の長い歴史を持つ銀座・有楽町にカレーやサンドイッチ、オムライス、ナポリタン、コーヒーなどの定番喫茶店メニューに“新しい”アレンジを加えた喫茶店です。
ネオ喫茶KINGのメニューとしては、予約の取れないミシュラン星付きレストランから話題のストリートフードショップまで、東京のフードカルチャーを代表するトップシェフの方々がメニューを現代解釈し再構築。食のヒットメーカー トランジットジェネラルオフィスだからこそ実現できる“食のセレクトショップ”カフェとなります。
ネオ喫茶KINGのロゴ・グラフィックは、Dairy Freshの秋山 具義 氏が担当し、ノスタルジーな印象を持つ喫茶店のイメージにポップで現代的なエッセンスを加えたレトロフューチャーな世界観をロゴ・グラフィックで表現しました。

フードは、渋谷の街に店を構えるサンドイッチ店「buy me stand」よりバインミーサンドイッチ、アメリカンコンビーフサンドイッチをはじめ、肉の巨匠と呼ばれる銀座「Mardi Gras」より仕事帰りの一杯のおつまみとして相性抜群のハーブガーリックのフライドポテト、予約の取れないイタリアンレストラン「Melograno」より昔懐かしいナポリタンを極太パスタで提供いたします。さらに、独創的な料理が人気のミシュラン1つ星フレンチレストラン「sincere」より、海老の出汁と、鶏出汁を合わせた贅沢な味わいのKINGアメリケーヌカレー、サスティナブルグリルが定評のレストラン「THE BURN」よりケールと豆乳のビーガン・パワーサラダのほか、トランジットジェネラルオフィスの起源ともいえる「Sign」よりとろーり牛すじオムライスなどのメニューを提供いたします。
デザートは、原宿の大人気ベーカリーショップ「The Little BAKERY Tokyo」より、平飼いの鶏から生まれた卵を使用した濃厚プリンや、「Pacific DRIVE-IN」より、大人気のバターミルクパンケーキを提供いたします。
ドリンクは、昨年2月に川崎に出店した話題のアイスクリームダイナー「BIG BABY ICE CREAM」より店舗自家製シロップのメロンクリームソーダにのせるスペシャルアイスクリームを開発、さらに、南青山にある「Little Darling Coffee Roasters」で焙煎した豆を使用したスペシャルコーヒーを提供するなど豪華なメニューラインナップとなります。

新たに生まれ変わる 阪急MEN’S 東京に訪れる人々の憩いの喫茶店として、気軽に食べられるスペシャルフードをはじめ、デザートやドリンク、夜にはアルコールなどを飲みながらオールデイにご利用ください。

ネオ喫茶KING
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京 地下1階
11:00-20:00(L.O.FOOD 19:00 / DRINK 19:30)
座席数 : 58席
03-6252-5285(3月15日より開通)

  • Facebook
  • Twitter

NEWS ARCHIVE