TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

SHOP NEWS

愛とソースを注ぐ辛すぎ注意のハンバーガーに初恋の味のフルーツサラダ 恋の要素をぎゅっと詰め込んだバレンタインチョコフードが登場

12 FEBRUARY 2019 / Glorious Chain CaféGlorious Chain Café 心斎橋

「Glorious Chain Café」心斎橋店・渋谷店の両店では、2019年1月28日(月)から2019年2月14日(木)のバレンタイン期間限定、バレンタインメニュー3種を提供します。

今回のバレンタインメニューのテーマは、「甘くないバレンタイン」。決して甘いだけではない恋をイメージし、チョコレートを使った “辛い” ・ “甘酸っぱい” ・ “ほろ苦い” フードメニューをご用意しました。

愛を注ぐように自分でBLTバーガーに“辛い”ソースを注ぐ「BLTスパイシーチョコレートハンバーガー」。まるでケチャップに見える容器の中には激辛オリジナルスパイシーチョコレートソース、ペッパーミルにはカカオニブをご用意。愛もソースも加減が必要、注ぎすぎにご注意ください。そして、“甘酸っぱい”あの初恋を思い出す「フルーツチョコレートサラダ」は、削ったビターチョコレートとカカオニブ、ベリーやオレンジ、キウイなどのフルーツにパルメジャーノチーズと生ハムを合わせたサラダ。酸味を効かせたオリジナルのベリードレッシングをかけると、はじめての片思いの記憶がよみがえります。またドリンクには、“ほろ苦い” 「エスプレッソカカオコーラ」をご用意。ココアパウダーを合わせたほろ苦いカカオエスプレッソをコーラフロートに注ぐと、まるで抑えきれない思いが溢れ出すかのようにグラスからコーラがあふれ出します。たまには涙も流れちゃう恋のしょっぱさを表現した涙のシーソルトアイスも添えました。

一見アメリカンダイナーのメニューのようで、ひとくせもふたくせもあるチョコレートメニューに仕上げたグロリアスチェーンカフェのバレンタインメニュー。ぜひおひとりでもお越しください。

Glorious Chain Café 渋谷
Glorious Chain Café 心斎橋

  • Facebook
  • Twitter

NEWS ARCHIVE