TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

TRANSIT NEWS

トランジットジェネラルオフィスがプロデュースする福岡、西鉄の地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」運行スタート!

20 MARCH 2019

西日本鉄道株式会社では、地域を味わう旅列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」を、2019年3月23日(土)より運行がスタート。今回、トランジットジェネラルオフィスが、トータルプロデュースを担当しました。「LOCAL to TRAIN」をコンセプトに、筑後地域の新鮮な食材を使った料理がコースで楽しめるほか、内装にも伝統工芸が使われるなど、沿線の魅力を詰め込んだ旅列車です。

料理は、独創的な窯料理で人気の高い「エンボカ」の今井 正氏が列車内に設置した“ピザ窯”で焼き上げるピザを、メインディッシュとして提供。生地は筑後の小麦を使用し、もちもちの食感としっかりとした味わいで、旬の野菜を贅沢に使ったピザをお楽しみいただけます。また、アミューズと前菜(肉と野菜のプレート)は、福岡在住の人気料理家・渡辺 康啓氏が担当します。

筑後の新しい魅力を引き出し、伝えるため各ジャンルのスペシャリストの力を結集。ロゴデザインと外装デザインは福岡 南央子氏が担当し、沿線の緑豊かな風景に映える、キッチンクロスをイメージした赤いチェックで、新たな彩りを添えます。 内装デザインはモダンかつカジュアルなアプローチで、有限会社ランドスケーププロダクツが手掛けました。筑後の「ものづくり」の魅力を発信するため八女の竹を使用した竹編み生地や城島瓦といった沿線地域の伝統ある工芸品等とクリエイターの感性を掛け合わせ、沿線の新しい魅力を感じることのできる空間を演出します。スペシャリストのこだわりと地域との融合が、これまでにない新しい価値を作り出します。

THE RAIL KITCHEN CHIKUGO
運行開始日 : 2019年3月23日(土)       
予約方法 : URL https://www.railkitchen.jp/ からご予約ください。
     ※ブランチの旅は2019年6月1日(土)から運行開始予定。
     ※予約は3ヶ月前の毎月1日に1ヶ月分の予約受付を開始します。
     ※予約状況により、予約開始時期が変更になる場合があります。
運行概要 : 土曜・日曜・祝日の運行
料金 : ブランチの旅 : 税抜3,000円(税込3,240円)
   ランチの旅・ディナーの旅 : 税抜8,000円(税込8,640円)
   ※料金には運賃およびコースのお食事代、サービス料が含まれます。
席数 : 52席

  • Facebook
  • Twitter

NEWS ARCHIVE