TRANSIT GENERAL OFFICE INC.

TRANSIT NEWS

トランジットジェネラルオフィスが、2019年11月1日開業、 渋谷最高峰の大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア 第I期(東棟)」に 3スポット プロデュース・運営!

28 AUGUST 2019

トランジットジェネラルオフィスは、2019年11月1日に開業する渋谷エリアで最も高い約230m・地上47階建ての大規模複合施設「渋谷スクランブルスクエア 第I期(東棟)」に、新業態となるミュージック・バー「Paradise Lounge(パラダイス ラウンジ)」と、大阪・堀江発の人気お好み焼き店「お好み たまちゃん」を出店いたします。また、15階、産業交流施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」内カフェ・レストラン スペースの運営を担当することが決定しました。

新業態となる「Paradise Lounge」は、渋谷最高峰約230mのパノラマビューを誇り、日本最大級の屋上展望空間(約2,500平米)を有する展望施設「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」の46階に位置し、東京随一の展望施設を昼から夜まで演出する、ミュージック・バーです。
インテリアデザインは、世界で活躍するイギリスのデザイナーTom Dixonと彼のデザインイノベーションチーム、デザインリサーチスタジオが担当。渋谷の街やスクランブル交差点をモチーフにクラシックとモダンをミックスした空間を演出します。幅15mにも及ぶDJブース一体型のカウンターを設置し、今回のお店のキーとなる、音楽セレクト、ディスプレイ等はFPM田中 知之氏が監修。またフード監修は、新しい形の日本料理を提案し今最も勢いのある料理人・長谷川 在佑が担当。「フライ」をテーマに、ホットドックやフライドポテトなどのクラシックなメニューを東京らしくモダンにアレンジしたメニューを提供し、スイーツやコーヒーやレモネード、オリジナルカクテルや国産ウイスキーなど、シーンに応じて気軽に楽しめるメニューも揃います。
また、ロゴは「SANKOFA」の冨安 修一氏が手掛け、どこか懐かしさを感じられるレトロ・フューチャーなデザインです。渋谷のカルチャーや音楽を楽しめ、世界に向け渋谷の魅力を発信するスポットとなります。

13階レストランフロアには、大阪・堀江発の人気お好み焼き店「お好み たまちゃん」が都内商業施設初店舗として出店し、「たまちゃんデラックス焼き」をはじめ「鉄板ホルモン焼き」といった鉄板料理をはじめ、チャプチェや、ナムルなどの韓国惣菜が味わえます。また、本店舗限定メニューとして、ふわふわのお好み焼きにとろ~り、あつあつのラクレットチーズをかけた「たまちゃん de カケレット」が登場するなど、たまちゃん流「ごちゃまぜ美学」がお楽しみいただけます。

また、15階に位置する産業交流施設「SHIBUYA QWS(渋谷キューズ)」内に誕生する、イノベイティブな料理を提供する「SALON(サロン)」のレストランスペースと、デイリーに使えるカフェ「CAFE HInT(カフェ ヒント)」の企画・運営を担当します。

  • Facebook
  • Twitter

NEWS ARCHIVE